Office2010とdisplatのコンフリクト

Office2010を使われる方が多いと思われますが、計算に使用するPCにOffice2010がインストールされている場合に、diplat.exe, makelat.exe, Makeunit.exeがエラーで動作しない場合があります。これは、Office2010でインストールされるdll類のいずれかとdisplat.exe等をコンパイルしているFBASICがコンフリクトしているようです。残念ながら、FBASICは既に販売終了しておりバージョンアップも期待できません。現在、displatの新バージョンが開発中ですので、どうしても計算用PCでOffce2010をご利用になりたい方は、今しばらくお待ちください。


Office2010とdisplatのコンフリクトへ1件のレスポンス

  1. 早藤研究室の近くで演習室コンピュータをメンテナンスしている者です。
    diplat.exe と(Office2010の中でも)IME 2010 が衝突していることがわかったので報告します。同僚のMさんが検証して下さいました。

    IME 2010 を削除して Win7 標準の IME を用いても正常に戻りますし、削除までせずとも ATOK なんかに切り替えても正常になります。まだ試していませんが、この際ですから google日本語 を導入するのも手かと思います。