私たちの活動は、全て食品を身体に取り入れてそれを燃やし、「エネルギー」を得ることによって行われます。ダイエット(食事療法)をしている人は,食べようとしている食品のカロリーはいくらかということを気にかけます。カロリーはその食品に含まれているエネルギーの目安です。ここでいうカロリーとは体内の生理作用、体温の維持および運動に用いられるエネルギーのことで、“cal”で表します。熱力学では熱量の単位である、“ジュール(J)”が使われます。

 ダイエットを計画するときは、食べようとする食品がもっているエネルギー量を考えて、摂取する量と消費エネルギー量のバランスをとることが大切です。